「日喜屋」名古屋ランチ 鉄板焼き屋のホルモン野菜炒めランチ、ホルモン丼、焼そば

日善屋 野菜炒めランチ

スポンサーリンク

店舗外観

円頓寺商店街の中にある鉄板焼き屋さん「日喜屋」にランチをしに伺いました。日善屋 外観

スポンサーリンク

メニュー

お店の前には◯○えもんがお出迎えしてくれます。しっかりメニューを紹介してくれています。

みそ汁、ライス、やっこ付き
ホルモン野菜いため720円 レバー野菜いため770円 和牛ホルモン野菜いため1500円 豚しょうが焼き870円 オムそば870円 オムそば大1000円

焼きそば(味噌汁付き)670円 焼きそば(味噌汁付き)大790円 そばめし(味噌汁付き)570円 そばめし(味噌汁付き)大690円

どんぶり
ホルモン丼460円 ホルモン丼大610円 豚丼610円 豚丼大760円 豚しょうが丼660円 豚しょうが丼大810円 和牛ホルモン丼1200円 和牛ホルモン丼大1350円
トッピング
和牛ホルモン500円 豚ホルモン110円 そば玉130円 玉子50円
単品
焼きそば650円 焼きそば大780円 オムそば800円 オムそば大930円

日善屋 外看板

店内

店内右手はテーブルに鉄板あり、左手は通常のテーブルですが、ランチ時はお店の奥で料理を仕上げてから提供をしていただけますので左右どちらでも大丈夫だと思います。日善屋 店内

ランチ ホルモン野菜炒め

ホルモン野菜炒めをオーダーしました。
数分で到着! やさいはタマネギともやしになりますが、ホルモンもけっこう入っていて美味しそうです。お皿からこぼれそうなくらいの量です。日善屋 ホルモン野菜炒め

定食はライス、味噌汁、冷奴が付いてきます。お茶碗もそこそこ大きなお茶碗です。
野菜は炒め過ぎていることもなく、もやしはシャキシャキ感を残しています。肝心なホルモンも炒め過ぎて硬くなっていることもなく、ちょうど良い炒め具合です。味付けに関しては色を見ると濃いように見えますが、からすぎることもなく、ご飯がすすむ味付けです。日善屋 ホルモン野菜炒め定食

別日にいただいた、ホルモン丼になります。味噌汁が付いてきます。これで460円(税込み)は無茶苦茶お得ですね。吉野家で牛丼と味噌汁を頼むのと変わらないお値段感でいただくことができるのはとても喜ばしくことです。先に紹介したホルモン野菜炒めが、どんぶりに乗っている形になりますが、ホルモン野菜炒めを頼むよりリーズナブルです。日喜屋さんに初めて行く方はホルモン丼からが良いかと思いますね。日善屋 ホルモン丼

またまた別日にいただいた、ホルモン丼大です。かなりボリュームがあります。同じく味噌汁がついてきます。
通常のホルモン丼でもそこそこの量があるので大を頼む方はお腹を空かせ食べに行ってくださいね。
日善屋 ホルモン丼大

またまたまた別日にいただいた、焼きそば。こちらもボリューム満点!お味もgood!
なんか焼きそばが食べてくなる日があるんですよねぇ。また、焼そばの上に鎮座する目玉焼きの黄身の流れ具合も最高じゃないですか。もともとホルモン自体が、好きな方と苦手な方もいると思いますので好きな方からすればとてとても良いお店だと思いますが、苦手だという方でもその他のメニューも美味しいのでおすすめします。
日喜屋 焼そば

鉄板焼きのお店になると一人では入りにくいイメージが、なきにしもあらずですが、ランチタイムですと一人でも全然、大丈夫なので気軽に行ってみると良いと思います。最近では円頓寺商店街の中にも新らしくてオシャレなお店も出来ていますが、「日喜屋」さんは安くて美味しいと円頓寺商店街のイメージにピッタリのお店だと思いますので行ってみてください。

おすすめランチ ポイント

店名:●日喜屋●

味はどうか?

量はどうか?

お値打ち度は?

4

美味しさ

4

ボリューム

4

コスパ

4

トータル

店名日喜屋
電話052-565-0598
営業時間ランチタイム11:30〜13:30 ディナータイム17:00〜22:00
住所愛知県名古屋市西区那古野1-21-21
最寄り駅丸の内 8番出口 580m
駐車場有り

<円頓寺商店街まとめはこちら>

★円頓寺商店街・円頓寺本町商店街 おすすめランチ&モーニングまとめ。
円頓寺・円頓寺本町・西円頓寺商店街 で伺ったお店のレビューをまとめています。 ランチやモーニングをできるお店を紹介していますので参考になれば幸いです。 円頓寺商店街・円頓寺本町商店街は、名古屋駅のほど近くにある、長久山圓頓寺の門前町...
西区 - Google マイマップ
西区


ランチブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました