「らーめん 吟雅(ぎんが)」鶏と野菜、泡系スープに全粒粉麺の鶏白湯がオススメ!

吟雅 鶏白湯らーめん

スポンサーリンク

店舗外観

名駅3丁目堀内町第1号線沿いに2022年11月にオープンした「らーめん 吟雅」にランチに行ってきました。吟雅 外観

食券制になるので、店舗前の案内である程度のメニューは決めておいた方が良いでしょう。券売機で何にするか迷っていると後ろに並ばれると焦ってしまいますので。吟雅 タペストリー

スポンサーリンク

店内

お店に入ると券売機があるので食券を買い、店員さんが待っている場合は、食券を渡して席の誘導を待ちましょう。吟雅 券売機

カウンター席のみのお店になります。グループでの入店は時間を考えていくことをお勧めします。吟雅 店内

店舗左手が厨房。らーめん 吟雅ののれんで上部は隠されています。吟雅 のれん

お水はアルミのタンブラーが渡されるので、回転寿司のようにカウンターから出ている蛇口から自分で入れる形になります。吟雅 水

食べ方の紹介がありました。ラーメンが到着するまで読んで待ちましょう。吟雅 説明

胡椒。一味、ラー油、煮干し酢がセッティングされています。吟雅 調味料

メニュー

鶏醤油860円、鶏醤油味玉子970円、鶏醤油肉増し1090円、特製鶏醤油らーめん1200円

鶏白湯860円、鶏白湯味玉子970円、鶏白湯肉増し1090円、特製鶏白湯らーめん1200円

まぜそば950円、まぜそば大1050円

ごはん100円、TKG220円、レアチャーシュー丼350円、追い飯50円、和え玉270円
豚チャーシュー3枚230円、味玉110円、ミックスねぎ100円、鶏節50円、鶏と豚の小間切チャーシュー100円
ランチごはん50円、ランチTKG100円、ランチ和え玉130円
生ビール450円、レモン酎ハイ350円、ノンアルコールビール450円
吟雅 メニュー

ランチ ラーメン

鶏白湯880円をいただきました。まずはレンゲでスープをひとくち。鶏と野菜の旨みを感じましょう。スープは泡系です。吟雅 スープ

続いて麺を豪快にすすりましょう。麺ですが、らーめんによって麺の種類を変えていて、鶏白湯は麦の香りが良い全粒粉麺、鶏醤油ラーメンはツルツル食感の低加水麺を使用しているようです。全粒粉麺は麺の中に小さな粒が見えますね。個人的には香もですが食感も好きです。吟雅 麺

チャーシューは2種入っています。豚レアチャーシューは火が入りやすいので早めにいただく事が推奨されています。柔らかくて美味しい!吟雅 焼豚

鶏チャーシューは爽やかな味わいでサッパリとした感じでいただけます。吟雅 焼豚2

お昼時はお客さんが並んでいる事が多いので少し時間をずらして伺いました。今回は鶏白湯の一番シンプルなものをいただきましたが、スープ、麺、チャーシューともに満足いく味でした。また上にのった鰹節も美味しかったです。プチトマトは彩としてはいいですが個人的にはラーメンにはいらないですね。名駅近くにも多くのラーメン店がありますが、新しいもの好きな方は、是非一度行かれることをお勧めします。吟雅 鶏白湯らーめん

ランチポイント

おすすめランチ ポイント

店名:● らーめん 吟雅●

味はどうか?

量はどうか?

お値打ち度は?

海鮮館 ランチ
4

美味しさ

3

ボリューム

3

コスパ

3.3

トータル

店舗情報

店名らーめん 吟雅
電話052-581-1511
営業時間11:30〜14:00 17:30~26:00
住所愛知県名古屋市西区名駅3-9-27
最寄り駅地下鉄 桜通線 地下国際センター駅 400m
駐車場
★ラーメン・つけ麺・まぜそば、名古屋駅から歩いて行けるのお店レビューまとめ!
名古屋駅周辺でいただけるランチやモーニングを紹介している当ブログですが、名古屋駅周辺にはラーメン店もたくさんあります。伺った「ラーメン店」・「つけ麺店」・「まぜそば店」等のレビューをまとめていますので、お好みのお店を見つける参考になれば幸いです。
西区 - Google マイマップ
名古屋ランチ ブログ 西区内のお店


ランチブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました